江戸時代の雪だるま

先日は50年ぶり以上に11月に積雪がありましたね。
思っていた以上に積もったので驚きました。
雪が多い地域に比べれば全然積もったうちに入らないのでしょうけれど、地域によって感覚は違います。
交通網も乱れてしまうし雪は嫌だなって思いますよ。
とくに私なんて原付バイクに乗っているから、雪が降った次の日の道路が凍結している方が怖いですね。
車がたくさん通るところならすぐに溶けるけどそうじゃないところは恐怖しかありません。
転んでけがをして下手をしたら車に巻き込まれて・・・なんて嫌なイメージばかりになります。
しかし近所の小さい子供がいるお宅の前に小さい雪だるまがつくられていて少々ほっこりしましたよ。
そして江戸時代の雪だるまは本当にだるまの形をしていて驚きました。(笑)