代行オークションはあやしい

簡単な仕事として求人に出ていた代行オークション。
偽物のブランド品を出品していたとのことで業者が逮捕されました。
実際にオークションの出品をして落札者とやり取りしていたのは主婦130人だったそうです。
被害者は偽物を落札していたということを主婦たちは知っていたかどうか?
落札者が本物を手に出来るのかどうか分かっていたのか。
詐欺師である業者よりも隠れ蓑にされていた主婦たちの方が気になりますね。
名義貸しみたいなもので、疑問がわかなかったのか?
落札一点につき800円から1000円もらえるなんてそんなおいしい話しなんておかしいと思いますよ。
高額な商品を多く裁くにしても一時間でその値段じゃないですからね。
簡単にお金を稼げることなんてないと思います。