防犯カメラが普及

日本も防犯カメラが普及しまくっているように思います。
とくに車についている車載カメラ。
自分に理不尽な事故が起きたときの証拠として非常に重要なものになっています。
連日、無謀運転の動画がテレビで流されています。
車にいたずらされる、盗まれるなどなど。
もう顔にモザイクなんて入れないで公開しちゃえばいいのにと思ってしまうのは、私だけではないはずです。
捕まらなかったとしても一生ネットに残る犯罪画像にすればいいんですよ。
そういうことがあると知れば、うかつなことはできないものだと気がつくかもしれませんよ。
一瞬の油断や短気な性格が他人にどんなに迷惑をかけているのか。
ヘタしたら世の中からバッシングを受けるだろうけど、顔は公開するべきです。

オリーブオイルであげる

アレが良い、コレはしてはいけない。
世の中にはいろいろな情報が溢れていて、どれが正解か、または自分に合っているかは選び取らなければならないんですよね。
いつまでも健康でいたいから、やっぱり体に良いと言われるものは接種したいし、調理方法で差が出るなんてことになったら、やっぱり気を付けたいことの方が多いです。
それでも体に良いと聞いても自分の生活水準から考えるとそれは無理だわってことがあります。
ついさっき見たネット記事では、あげものはオリーブオイルであげるというやつでした。
オリーブオイルなんてそんなに大量に使うものでもないし、サラダ油よりも高いから小瓶でしか買いません。
通常の揚げ物で使うなんて考えられませんよ。

お値段は15万9500円!!

まるで人が書いているかのような文字を印字してくれるワードライター
という商品があるそうです。
なるべく一筆書きになるように設定されています。
複写用紙、最大7枚など均一に書けるそうで、文字に自信のない私としてはとても良い商品だと思いました。
しかしお値段は15万9500円!!
めっちゃくちゃ高い。
1万5千円なら払えますけど、これはちょっと簡単に出せる金額ではありませんね。
日本人って手書きで書いてあると思うと、有難みが増すという心理がありますよね。
私もその気持ちはわかります。
同じようなことで履歴書だって手書きを求める人や企業があります。
少し間違えただけで書き直しという無駄な時間をすごすわけですし、お金もかかるからあれはもう書きたくないですね。

マスク生活も一年

マスク生活も一年くらいになりましたね。
不織布マスクは隙間があってよくないけど、ウレタンマスクよりは飛沫が外に出ないとかも聞きますね。
不織布だと肌があれてしまうというのも聞きますが私は不織布マスク派です。
その不織布を外側から抑えてくれるビニールみたいなやつ。
あれだと隙間が出来ずにピタッとできるって。
でも私はピタッと顔に密着していると痒くなるから嫌です。
二重マスクの重要性もあったりなかったり。
やらないよりはマシとは言え、やったときの効果には少々疑問があります。
意識高い系に見えそうですね。(笑)
ただ、これから暑くなるじゃないですか。
暑くなるのに二重にマスクをする人はいるんでしょうかね。
男性はいいけど女性はメイクが崩れるので困りますよ。

親しみを感じた出来事

仕事上で経理の人とやり取りすることはほぼありません。
しかし年末調整のあれやこれやで少し関わることがあったんです。
私がアドバイスを受けて書類を提出したのに、間違っていたようです。
本社で一番忙しい人というイメージで、個人の相談に乗ってもらっていたので相手を悪く思うことはありません。
手間取らせたという認識もあるので、親しい人ということは全くありません。
人柄を他の人から聞いた程度です。
そんな中でその話しになったときに、相手の女性が「やべぇって思って電話しました」と笑いながら言ってきたのでビックリしました。
彼女独自の裏技でなんとか乗り切ってくれたみたいです。
私が困ることを回避してくれたのでとても感謝していますし、親しみを感じたので良かったです。

購入する気が自動的に。。。

ブランドものって、ぜんぜん興味がありません。
高いというのもあるし、その価値もわからないですし。
でもルイビトンのハンドバッグを見て、かっこいい!と思ったのは欲しくなりましたね。
値段も買おうと思えば買えなくもない。
ただ、自分が持っていても全く似合わないというのはすぐにわかりました。
スーツを着てビシバシと働く女性なら似合うでしょう。
フォーマルな恰好じゃなくても、それなりな恰好とか。
そんな洋服を着ないのでもしバッグを買ったとしても使う機会がないですね。
購入したものを手元に置いておく、しまっておくなんて趣味はありません。
ということは買っても意味がないってことです。
購入する気が自動的に失せましたよ!(笑)

呼吸筋ストレッチ

呼吸筋ストレッチというのを見て、自分もやってみようと思ったのでMEMO。
手を首の付け根にあててひじをまわす。
息を吸いながらひじをあげて、息をはきながら前にもどす。
これがちょっと難しいので困ります。(笑)
肩甲骨のあいだの筋肉の収縮を意識するってのもハードですよ。
次に。
両手を組んで上に伸ばし左右に倒す。
息を吐きながら倒し吸いながら戻す。
肋骨の間の筋肉と横隔膜を意識してそれぞれ10回づつ繰り返す。
胆汁には小腸内の細菌を防ぐ働きがあります。
座りっぱなしが多い日本人。私もです。一時間に一回は立ち上がるべき。
おへその左上5センチほど離れた位置からJを描くようにお腹が少しへこむくらいさするのを朝晩に5回すると小腸に刺激をあたえて運動機能が上がる!

寝汗対策ってしていますか?

寝苦しくなってくる一方の昨今ですが、寝汗対策ってしていますか?
想像している以上に私達は寝ているときに汗をかいているわけです。
ベッドの板が腐るかもしれないと思うと、なるべく毎日式布団は干したいのですが仕事があればそうも言ってられません。
朝起きてからすぐに干せば、仕事の前に取り込むことができます。
でもここ最近は夜のうちに雨が降っていてベランダもびしょびしょです。
雨は関係なく晴れていても布団がつく場所は拭き掃除をします。
でも濡れているところを拭くのは結構大変です。
そのあとはベッドの横に流し置きしたりしますね。
つけたままだと湿気がそのままになってしまいますから。
梅雨が明ければもっと干せるけど蒸し暑いのは勘弁して欲しいです。

給食マスクを思い出す

我が家にもアベノマスクがきましたよ。
テレビで配っているのは見たしネットでは不良品っぷりがわかる画像だらけでした。
本当に実在するマスクだったんですね。(笑)
そして受け取ってから気が付いたのですが、あて先とかいっさいなくて世帯ごとにポスト投函だったんですね。
開封しないでこのままどこぞのボックスに入れるのに優しい設定ですね。(笑)
見たところ、思っていたより小さいかな。
最初は小さいと思っていたけど、付けている芸能人の人とか意外と小さくないって発進していたから大きさについては気になっていました。
小顔の人にはいいのかもしれませんけど、袋からやぶって試着するまでもなく私にとったら幅が少ないですよ。
給食マスクを思い出すサイズです。

他も改善していきたい

自分が信じてやってきたことや、好きだったことってちょっとしたことでひっくりかえる事もあるんですね。
迷信とかじゃないけど、自分のルーティンとか思考ってなかなか変えられないところがあります。
だって、好きだし良いと思って続けてきたんですから。
それが自分としては断腸の思いで変更したのに、あら不思議。
思っていたほど苦痛でもないし、続いている。
これはいったいなんなんだろってびっくりしますよ。
歳を取ってからも成長出来るんですね。
これが成長かどうかは謎ですけども。(笑)
自分の中で悪習ではあるけれど、好きなんだしストレス発散になるから続けるのは仕方がないなんて思っていました。
でもそれは言い訳だったと分かったので他も改善していきたいです。